スタッフブログ

HOME  >  スタッフブログ  >  大腸がん

大腸がん

2017.07.19

こんばんは★

少し前に胃がんについてお話しさせていただいたので、今回は大腸がんについてお話しさせていただきます。

 

 

「大腸がん」は、罹患者数が1番多いがんです。

食生活の欧米化によることも言われていますが、理由は一つではありません。

進行すると、血便、下痢、便秘、腹痛、便が細くなった、、などの症状が起こります。

 

毎回排便後に、便を観察するなどして血が混じっている、便が黒っぽいなどがあれば検査をして調べる必要があります。

 

検診では、便潜血検査で便に血が混じってないかどうか調べますが、陰性でもポリープが小さければ出血しないので必ずしもないとは限らないのです。

便潜血検査で陽性になるということはポリープが大きくなって出血している可能性があるので陽性になる前に検査を受けていただくことをオススメします。

 

早期発見できれば、体に負担のない内視鏡治療ができます。

寝ている間に検査が終わっているので、痛くありません!!

 

毎年、大腸カメラを受けるようにしましょう★

芦屋,西宮,三宮,神戸の痛くない内視鏡検査
【芦屋おく内視鏡クリニック】

〒659-0066 兵庫県芦屋市大桝町1-25 アクセシオ芦屋1F
TEL 0797-22-6666
各種保険対応 / 駐車場完備

 


お電話でのご相談・お問合せはこちら

タップで電話がかかります!

0797-22-6666

  • 当日の診察・検査OK
  • 土・日も実施
  • 駐車場完備

(月、水、金、土)9:00-13:00/15:30-18:00
(月、水、金、土)13:00-15:30 ※完全予約制
(火、木、日)9:00-13:00/
休診日:火曜午後・木曜午後・日曜午後・祝日午後

WEB予約はこちら

タップで予約ページへ!

WEB予約

  • 当日の診察・検査OK
  • 土・日も実施
  • 駐車場完備

(月~土)9:00-13:00/15:30-18:00
(日)9:00-13:00/
休診日:火曜午後・木曜午後・日曜午後・祝日午後